About Lilyrose

<リリーローズの7つのこだわり>

No.1

No.1

Flowers

ご注文を受けてから、お花を取り寄せていますので、いちばん新鮮で美しいプリザーブドフラワーをお楽しみいただけます。
頻繁に仕入れているからこそ、教室の生徒さんにもいつでも新鮮な花材をご提供できるのです。

No.2

Preserved

生花からの加工ができる、数少ないプリザブドフラワーの専門店です。思い出のお花、大切にしたいお花などをお預かりし、丁寧に加工させていただきます。

No.3

School

全てのコースにお試しレッスンを設けておりますので、ご自分に合ったコースをじっくりお選びください。それぞれのペースで無理なく学んでいただけるよう、個別〜少人数でのわかりやすいレッスンを心がけています。

No.4

Artificial flower

バッグやコサージュ、帽子など人気のフラワー雑貨製作のためのコースもご用意。桂由美オートクチュールフルール・メティエール協会のエコール校で資格をもった講師が、新しいテクニックからアレンジメントまで、丁寧にお教えいたします。

No.5

Shop

いつでも新鮮な花材を使用し、こだわりのリボンをふんだんに使用してお作りしています。佐世保と福岡のアトリエ、佐世保市内の百貨店やハウステンボスの園内ショップでの販売も行っております。

No.6

Design

伝統を守りつつ、最新のデザインや技法を取り入れることで、”いま一番美しい”を追求しています。商品はもちろん、スクールでもリリーローズオリジナルデザインの製作キットで学んでいただくことができます。

No.7

Ribbon work

お花と同じくらい、出来上がりを左右するリボン使い。幼少の頃から大好きだったリボンですが、今では世界中のリボンを取り寄せて、リリーローズらしいアレンジメントに仕上げています。

Bouqet

<講師プロフィール>

リリーローズ 主宰・講師
松永 なおみ

花を通して、癒しとやさしい気持ちを伝えたい。

略 歴
航空会社に入社し、乗務の傍らフラワーアレンジを習得。プリザーブドフラワーの美しさと創作の可能性に惹かれ福岡・佐世保でフラワースクールを主宰。ギフト商品・ブーケ製作を手がける。ハウステンボスアカデミアでは、“加工も学べるプリザーブドフラワー”講座を開催のほか、15周年祭ではハウステンボスチューリップのプリザアレンジに華やかなリボンワークを加えた新しいデザインを提案。花を通して”癒し・やさしい気持ち”を伝えられることを願い、百貨店でのこども体験講座や各種施設でお年寄り、体の不自由な方にも楽しんでいただける講座も続けている。

資 格
日本バイオフラワー協会理事校
JLL認定講師
桂由美オートクチュールフルール認定 エコール
ラッピング協会 ラッピングコーディネーター

著 書
「生花からのプリザーブドフラワー
&one more テクニック」

「生花からのプリザーブドフラワー&one more テクニック」